知っとく企業

ヒロセホールディングス

「誰もやらないことをやる」常に挑戦と創造を忘れない

line_intro01

エントリーサイト

ヒロセホールディングスの3つのポイント

point1

○ 建設用仮設資材・補強土工法のリーディングカンパニー

社会インフラの整備、多発する災害での復旧・復興に携わっています。重仮設資材のリース、仮設橋梁や山留工事の設計・施工管理も行っています。また、補強土工法の改善・改良を重ね日々品質を向上させています。

point2

○ 安心・安全を求める姿勢、すべては社会と人のため

東日本大震災後に実施した調査では、手掛けた補強土壁のほぼ全てにおいて構造物の健全度を維持できていることが確認されました。また、津波で流された道路や橋の復興にも仮設橋梁が大きく寄与しています。

point3

○ 創立80年 安定した経営基盤

今年で80周年を迎えるヒロセグループ。その技術力と現場力は業界でも高い信頼で支持されています。これから先は100周年、120周年と皆さんが生活していく安全な日本・世界の街を専門技術で支えていきます。

line

先輩からのメッセージ

A.Uさん (K大学 工学部土木学科)

競合会社が少なく、この先もなくなることがない事業内容であることです。工事というのはなくなることはありません。そんな工事現場にとってなくてはならない重仮設資材を扱っている数少ない会社なので安定性もあります。一つの会社で長く勤めたいと考えていたので私にとっては重要でした。

戻る

災害時に活躍する仮設橋

街を創造する補強土事業

companydata
所在地
〒135-0016 東京都東京都江東区東陽4-1-13 東陽セントラルビル
事業内容
仮設資材・橋梁のリース販売、設計施工 補強土工法の設計販売
line